2007年11月12日

バスの中で思わぬ再会

 きょうは休日出勤。

 朝から雨ふりだったのと、昨夜は会社の同年会で少々飲み過ぎてしまったので、久しぶりにバス通勤。休日なので道も空いていたので20分足らずの乗車時間でしたが、ちょっと嬉しいことがあったんです。

 もう10年前でしょうか、(河北仙販の)支店勤務時代に新聞代金の集金におじゃましていた○○さんから声を掛けられました。「あら、渡辺さん(私の旧姓)じゃないの?久しぶりだねぇ」そのお隣には赤ちゃんを抱き抱えた娘さんが座っていて、「ほら、娘もこんなに大きくなったんだよ。孫もできてさぁ」あの当時はまだ中学生だった娘さんも大きなったなぁと懐かしみながら、私の白髪も増えて当然だわなぁ…とふと我に返ったり。

 2年間くらいでしたか、毎月一度の集金に伺うといつも缶コーヒーをいただいて「がんばってね!」と声を掛けてくれた○○さん。そこのおじいちゃんが亡くなった時に焼香に行ったら「よかったらこれ使って」とヘラ鮒の釣り竿をもらったなぁとか思い出しながら、いろいろ近況を話し合っていたら下車するはずの「JR東日本前」のバス停を通り越しちゃいました。

 支店勤務時代にはいろいろな思い出があるのですが、本当に多くの方にお世話になっていたんだなぁと感じるきょうこの頃。お世話になった方へ何をお返しできたのだろうと感慨深く、そしてきょうの再会を嬉しく思いながら休みます。おやすみなさい


posted by 今だけ委員長 at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こせきかつや通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。