2009年06月12日

ネットニュースの連載がアナログ出版

  スキャン0003.jpg
 新聞崩壊
著者 J-CAST編集部(株式会社ジェイ・キャスト)1,500円

 小ブログでも紹介した「ネットメディアJ-CASTニュースも『新聞崩壊』の連載だそうです…」がアナログ出版され、きょう自宅に届きました。

 本書は、J-CASTニュースが2008年12月30日から2009年1月13日まで、連載した「新聞崩壊」の記事本文と、各記事に寄せられた読者コメントを再構成されたものです。きょう発売というか、限定販売という案内につられ注文したもの。ネットでは“タダ”で見れるのに…。
 私が投稿した「読者コメント」もしっかり載ってました(汗)

 本書の表紙にこんなことが書かれてあります。

  日本新聞社一大危機えている。
  広告激減部数落み。
  そして、なにより読者からの信頼らいでいる。 
  新聞崩壊してしまうのか。
  連載インタビューで「新聞える問題点」を
  様々角度からりにする。

 表紙下に、J-CASTニュースセレクション@とありますから、ジェイ・キャスト社ではネットでの連載をアナログ(書籍)に落とし込んで販売収入も稼ごうというわけですね。ネット媒体も広告だけではビジネスとして成り立たないのでしょう。なんだかんだ言っても「紙」は強いですからね。

 12の記事に対するコメントも一緒に掲載されているのですが、一番多かったのが(50コメント)、「押し紙」問題を取り上げたフリージャーナリスト黒藪哲哉氏のインタビュー記事でした。「押し紙」問題について、市民の関心は高くないと思っているのは新聞業界人だけかもしれませんね。

※一部引用します。
1:
減っているのは確かだろう。  2009/1/ 2 12:13
減っているのは確かだろう。 私は新聞は取っていないが、無料で廃品回収してるという廃品回収業者を名乗る訪問者が来たので、庭の粗大ゴミの回収をお願いしたが、実は新聞販売店の拡販担当者だった。 で、庭の片つけ後、新聞の購読の勧誘を受けたのだが、6ヶ月の契約で、洗濯洗剤:4箱、発砲酒(いわゆる第3種のビール):2ダース、レトルトカレー:2ダース、ウィスキー:1本、なんかのチケットだった。 いくら、販売店の主たる収入が折込広告だといっても、拡販コストに3ヶ月分ぐらいをつぎ込んでいるのではないか? 購読する気が無いのでお断りしたが、その後の雑談で、12月末契約更新が無い家庭が多かった。3月末では更に増えるだろうとかの話だった。 まあ、某朝日毎日とかは、中華、朝鮮半島を持ち上げてるのだから、あっちで拡販をすれば良いのでは? と思った昼下がりだった。
2:
僕笑っちゃいます  2009/1/ 2 12:36

押し紙の数字に驚きです、新聞は日ごろ環境問題とか格好つけているクセに環境に優しくないんですね。
これからは新聞をやめてネットオンリーにすることが環境に優しい。

3:
カラス  2009/1/ 2 13:06
自営業を営むわたくしの店舗の近隣に、某全国紙の販売店があります。近所でアルバイトをしているおばちゃんからの内緒のコメントです。『配達する部数は入荷の6割くらい。それなのにチラシ折り込み代は入荷部数分。週に一回廃棄する新聞を大型トラック2台で回収。アルバイトしてるから悪い事言えないけど、完全に資源の無駄使いだし、ボッタクリ業よね!あたし新聞読まないし(^O^)!』唖然!
4:
レギュラー の通販  2009/1/ 2 14:11
>押し紙が首都圏では少なくみても2割

東京で10件以上の新聞販売店(A社とY社)で働いているけど、押し紙は3〜5%でしたよ。まあ1軒だけ2割のとこありましたけどね。
きちんと取材してるんですかね?

5:
ふうん  2009/1/ 2 15:29

独禁法違反な行為がなんで平然と行われているのでしょうか。
公取はなぜ動かない?

6:
おれだよおれおれ  2009/1/ 2 16:06
なんだかマスコミの言う環境問題が胡散臭いのはこういうカラクリがあるからな気がしてきた。
7:
配達されていても・・・  2009/1/ 2 18:25

「料金いらないので配達させてください!」というケースもあるので、押し紙以外に「捨て紙」もあるのでしょうね。
うちの場合は聖○ですが。

8:
恐怖新聞  2009/1/ 2 19:02
新聞記事って 20%も読まない

「部数が多いことは紙面広告を取る際に有利」
って指摘が文末じゃ、ぬるいよね

9:
押し紙はしらんが  2009/1/ 2 19:03

コンビニでバイトしてました。
講談社の雑誌・単行本は、売れなくてもメチャクチャな部数配達されてました。
一時期はたしかに相当数売れる時期もありましたが、ピークを過ぎても同じ数だけ配達してきます。
あれも押し紙と同様なのでは?と思いました。

10:
新聞社さん緑は大切に  2009/1/ 2 19:57

記事を読んでよ〜
裁判所が「ウソの実配部数報告」を認めてるんだよ。
書類上は3%〜5%でごまかしても、裁判所が見抜いてくれたんですよ。

今の時期、首都圏ではY社、A社の販売店は回収業者休みだから配達されない新聞山積みですよ。
>4さんはアルバイトだから内緒にされたんです。公然の秘密で、バレたらまずいから短期のバイトには教えないでしょう。
11:
うに  2009/1/ 2 21:55

>4
水底を見て来た顔の小鴨かな

12:
半可通  2009/1/ 2 22:37
> 講談社の雑誌・単行本は、売れなくてもメチャクチャな部数配達されてました。

取り次ぎ通して返本できるので「押し紙」とは事情が違うんじゃ?
コンビニの場合買い切りなの?

13:
匿名  2009/1/ 3 02:00

大手新聞3社が立ち上げた、あすてらすとかいう意味不明のニュースサイトを見たとき、新聞の時代は終わったと実感しました。
しかし紙媒体である新聞が重要な情報源だった時代は長かった。(嫌味じゃなく)本当に今までお世話になりましたと言いたい。

これから新聞社が情報配信業として生き残るには、全く新しい挑戦をするしかないと思います。
今の経営陣の方々はどうかと思いますが、社員には優秀な人材が揃ってるはずなのだから、この先頑張って欲しいです。

14:
元奨学生  2009/1/ 3 02:27

配達店ってその地域を配達していいよって任されるんだよね。販売店の権利みたいな感じで。
何十年も親子何代か続いて新聞配達をする。
アルバイト雇えば集金の計算するくらいの仕事で済むしお金はあるみたい。
販売店の弱みは新聞社にその地域は別の人にするよって言われるのが怖い。

押し紙は2割くらいあったよ。都内だが。
オフィス街はチラシ少ないから押し紙ができないというか拡張もままならないからなぁ。

押し紙って新聞社のさ経営手段のためとはいえインク、紙、ガソリンの浪費がほぼ毎日あるからな。
資源のない国でする仕事の仕方じゃないよね。

15:
まじかよ・・・初めて知ったよ  2009/1/ 3 03:48


ひでえ話だな、おい。こりゃあ、完全な労働搾取じゃねえかよ。
社会正義のためにも、この一連のお正月企画は連載として定期化してもらいたいもんだな。
実にケシカラン収益構造だ。

それはともかく、個人的にはこの頃J−CASTが社会派の取材をヤリ始めた事が非常にブキミなんだがなw
質問も的確だし、企画の下調べや仕込みもちゃんとやってるしw
そうだよ、2chでセコいネタを集めるだけのデバ亀じゃなくて、こういう野次馬ならどんどんやればいいと思う。

16:
半可通さんへ  2009/1/ 3 08:25

>取り次ぎ通して返本できるので「押し紙」とは事情が違うんじゃ?
>コンビニの場合買い切りなの?

仰るとおり返本出来ます。
ですから、返本されたモノが販売数から本当に引かれていたのかな?という疑問です。
よく単行本の帯に「累計○○万部突破」とかでてますが、返ってきた数を引いた実数なんでしょうか。
単行本はまだしも、雑誌はもっとやばそうな。

ちなみに新聞も雑誌も、店舗は送り込まれるので数の調整がまず出来ませんでした。70来て30余るマガジンが、また次の週70来る。他社の雑誌は個数調整されるのですが、講談社だけは70をキープ・・・
今はどうなっているかわかりませんが。

17:
@  2009/1/ 3 10:46

15年前に新聞奨学生をやってた私が来ましたよ。
私は新宿で1年、渋谷で2年働きましたが大体記事の通り2割が梱包そのままでしたね。
細かい名前も出せますが、特定されると困るのでそれは勘弁と言う事で…w
バブル期でそれなんだから現在3〜4割ってのはまず本当でしょうね。
しかしまあ報道する側だとどんなにひどい実態でも全く報道しない事が可能なんだからそりゃ業界全体が腐りますわな。

18:
レギュラー の通販  2009/1/ 3 11:45

>10さん,11さん
私は店長もやっているので内情には詳しいですよ。
勿論本社に提出する書類も私が作成していますしね。

>実際にどの程度が押し紙なのでしょうか。
黒薮 全国的なデータはありません。個別の販売店を取材してきた私の推測では、おおむね3〜4割は押し紙だとにらんでいます。

黒薮氏自身が語られてるとうり、これはあくまで黒薮氏の推測です。
私は本社による押し紙の存在は否定しませんが、あまりにもセンセーショナル過ぎる記事だと思います。

19:
にしこり  2009/1/ 3 12:39

普段不祥事や組織内での事実の隠蔽が発覚すれば、
鬼の首を取ったかのように騒ぎ立てるマスコミは、
自分達の業界の偽装に関しては問題意識すら持たないのでしょうか?
こんなんだから赤字なんだよ。

20:
名無し  2009/1/ 3 12:43
まぁ、普通に詐欺だわな
21:
イレギュラー の通販  2009/1/ 3 15:34

>4
>東京で10件以上の新聞販売店(A社とY社)で働いているけど、押し紙は3〜5%でしたよ。まあ1軒だけ2割のとこありましたけどね。

3〜5%なら押し紙もOKなのか?
22:
カムログ  2009/1/ 3 19:05
たしか、昨年の週刊ゴラクの『ミナミの帝王』でも販売店に押し紙を押しつける新聞社の横暴ぶりを連載してました。そのときからマスコミの二枚舌を見極めねばと思ってました。
23:
あ  2009/1/ 3 22:12
拡販店への押し付けに目が行きがちだけど、広告の依頼主にしたられっきとした詐欺でしょ。広告の2割以上が、実際には広告されていないんだもの。
24:
新聞社さん緑は大切に  2009/1/ 4 12:24

>4さん
>20さんも言う通り「詐欺」
だと思いますが。
「詐欺」だと思いませんか?
3〜4割と言う事は
Y社400部捨ててるんですよ
A社300部捨ててるんですよ
裁判で「詐欺」認めてるでしょう



posted by 今だけ委員長 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。