2009年01月05日

各紙元旦号の広告状況

 明けましておめでとうございます。
 今年も新聞販売労働者の目線で独りごとを発信してまいります。相変わらず“つたない”文章ですが、お付き合いいただきますようお願いします。

 さて、今だけ委員長の今年の元旦作業は、キオスクなどの売店で販売する新聞(全紙)の仕分け作業でした。1日の0時から4時まで駅構内に届く当日の新聞に、事前に配送されている特集号を組み込み各売り場へ届けるという仕事です。各紙とも広告量が減っているため、前年よりも大分ページ数が少ないことを実感しました。

 正月3が日は家でゆっくり新聞を読みました。今年は太宰治が生誕100年、「進化論」のダーウィンも生誕200年ということで、各紙とも紙面を大きく割いて特集を組んでいます。
 社説では「日本の国力に自信を持て!」という論調が目立ったように思います。でも首を傾げたのは、国民の貯蓄額が1500兆円もある…から、まだまだ日本は大丈夫という言い方をしていたこと。貯蓄は1500兆円あるかもしれませんが、多くの国民は借金もあるわけですから、相殺すれば国の借金(国債借款債)をご破算にできるはずもないと思います。それ以前に個々人の財産を「お国のもの」という捉え方で、昭和21年に起きた預金封鎖を匂わせるような論に感じました。まぁ預金封鎖はされないにしても、消費税率の引き上げかハイパーインフレを仕掛けることで国の赤字財政を救う道はないのかもしれませんが、まじめな国民がバカを見ることにならないように願いたいものです。

 昨年は毎日新聞が大きく扱っていた「IT・デジタル」関係の特集は、日経のみが第二朝刊で大きく扱い、電子書籍端末「キンドル」やSNSの可能性などを紹介していました。なんか1年前とあまり変わらないような気もしますが…
 広告では・・・

映画クライマーズハイのDVD発売に伴って、「北関東新聞号外」(北関東新聞は映画のモデル)の全面広告を朝日が掲載していたのは面白かったなぁ。読売の「全国ゆるキャラ」特集に沖縄代表として琉球新報の「りゅうちゃん」が登場していたのも笑えました。新聞社のキャラクターがご当地キャラに昇格しているのは素晴らしいことです。河北新報にはmixi年賀状の広告(全国紙は無い)も入っていました。

 新聞もいろいろな読み方、広告の見方をするとオモシロイものです。


【各紙の元旦号資料】 総頁数 広告段数(全面広告数)/総段数(広告比率)
  朝日新聞:104頁  661(38)/1248(52.9%)
  毎日新聞: 80頁  628(23)/1200(52.3%)
  読売新聞:100頁  692(35)/1200(57.6%)
  日経新聞:114頁 1006(32)/1710(58.8%)
  産経新聞: 76頁  550(29)/ 912(60.3%)
  河北新報: 92頁  827(30)/1380(59.9%)


【全面広告スポンサー】(全面広告を単独で掲載、×2は全面2頁)
朝日新聞:岩波書店、講談社、新潮文庫、集英社、小学館、クラブツーリズム、ブルックス、積水ハウス、トヨタ、八幡屋、キャノン、ホンダ、花王、トヨタホーム、日立、大和ハウス、高島屋×2、パナソニック、ソニーピクチャー×4、オンザライン、GAGA、wmg、パルコ、石ノ森プロ、ベンジャミンバトン(映画)、資生堂、新政、丸美屋、坂元醸造、ヨード卵光、メグミルク、NHKエンタープライズ、FOOD ACTION NIPPON、アザレ化粧品 (38社)
毎日新聞:講談社、集英社、小学館、オフィス設計、ホンダ、大和ハウス、トヨタ、キャノン、花王、ネッツトヨタ、パナソニック、ポプラ社、スポーツニッポン、ショパール、目白シンラート2009、カフーを待ちわびて(映画)、007慰めの報酬(映画)、FOOD ACTION NIPPON、資生堂、東日印刷、JT、丸美屋、トップアート (23社)
読売新聞:講談社、小学館、集英社、ホンダ、積水ハウス、トヨタ、ライフアドシステム・丸美屋、ワルキューレ×2(映画)、大和ハウス、花王、日立、キャノン、H.I.S.×2、パナソニック、スカパー、石ノ森プロ、tearbirdge、マンマ・ミーア、ブルックス、DREAMS COME TRUE×2、GOEMON(映画)、東宝、ONTHELINE、007慰めの報酬(映画)、資生堂、東京ドームシティ箱根駅伝、サッポロ、FOOD ACTION NIPPON、メグミルク、明治座 (35社)
日経新聞:講談社、集英社、宣伝会議、トヨタ、H.I.S.、東武、大和ハウス×2、キャノン、三菱UFJ証券、ブヘラジャパン、花王、任天堂、高島屋、ホンダ、日立×2、パナソニック×2、NEC、日本エイサー、ブリジストンスポーツ、007慰めの報酬(映画)、BSジャパン、FOOD ACTION NIPPON、三井化学、ヘーベルハウス、ミサワホーム、東日本ハウス、住友林業、トヨタホーム、積水ハウス (32社)
産経新聞:集英社、ホンダ、新聞協会、キャノン、積水ハウス、産経新聞(エッセイ募集)、日立、トヨタ、花王、ワールドビジョン、大和ハウス、東武、パナソニック、フジネットワークフジテレビ、ヨード卵光、井上陽水(CD)、ニッポン放送、アート引越センター、ポニーキャニオン、スピードスターレコード、鹿島、ミーアキャット(映画)、サッポロ、ゴルフパートナー、資生堂、サンケイハウジングセンター、芝浦工業大学、FOOD ACTION NIPPON (29社)
河北新報:トヨタ、ホンダ、パナソニック、東北三菱、イービーンズ、大和ハウス、藤崎×2、トヨタホーム、さくら野百貨店、日産、LABI、メガネの相沢、NTTドコモ、資生堂、スモリの家×2、宮城トヨタ×2、ネッツトヨタ、仙台泉プレミアム・アウトレット、スズキ自販宮城、眼鏡市場、大井宝石店、なとりりんくうタウン総合住宅展示場、明石台ハウスアベニュー、利府ハウジングギャラリー、Fujiタイヤ、美女と野獣(ミュージカル)、メグミルク (30社)
※スポンサーが系列企業もしくは主催事業の広告は赤字にしています。



posted by 今だけ委員長 at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

カフーを待ちわびて 出演者
Excerpt: おやおやおや〜〜まぁ、本当ですかぁ〜〜これは すごいですね!!妹に教えてあげよう♪. 各紙元旦号の広告状況、集英社、小学館、オフィス設計、ホンダ、大和ハウス、トヨタ、キャノン、花王、ネッツトヨタ、パナ..
Weblog: 強い円は日本の国益 …って
Tracked: 2009-01-29 14:27
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。