2008年11月07日

ジャーナリスト筑紫哲也さんが死去

 闘病中だった筑紫哲也さん(73歳)が今日の午後1時50分に、肺がんのため死去されたとテレビ朝日「報道ステーション」で知りました。
 つつしんでご冥福をお祈りします。

 筑紫さんが書かれた本もだいぶ読ませていただきましたし、新聞労連の集会や週刊金曜日の創刊記念のイベントなどでも何度か講演を聞く機会がありました。6年くらい前だったでしょうか、早朝の仙台駅でお会いしてすかさず握手をしてもらった思い出があります。年齢の割にはガッチリした体型で眼光が鋭いという印象でした。
 キャスターとしての復帰は難しくても出筆活動は続けられるのではないかと期待していたのですが・・・とても残念です。


 筑紫さんの死去をウェブで確認していたら、MSN産経(産経新聞)が午後6時31分に第一報を報じ、その後7時12分に田原総一朗氏のコメントを加えた続報がアップされていました。続いて毎日jp(毎日新聞)が9時25分に鳥越俊太郎氏と辻元清美氏(社民・衆院議員)のコメント入りでサイトへアップ。asahi.com(朝日新聞)は9時26分に筑紫さんの在職時代の功績などを伝える記事が配信されていました。



posted by 今だけ委員長 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの喜怒哀楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。