2008年09月20日

新聞社のブラックボックスが一発で理解できるマンガ

  minami.jpg
ミナミの帝王 94巻
原作 天王寺 大(日本文芸社)552円

 ミナミの帝王といえば大阪の闇金・萬田銀次郎が悪党どもを成敗する物語。Vシネマでは竹内力が主演をしてシリーズ化されています。
 ミナミの帝王は週刊漫画ゴラクに連載されていますが、新聞販売店の実情を取り上げた「幻想新聞」(計7話)が単行本になりました。


 マンガとはいえ「押し紙問題」というテーマをどのように描かれるのか興味津々にページをめくると、思った以上に新聞販売のからくりが描写されています。それも実態に即して正確に!
 新聞業界のブラックボックスと言われる販売問題について、面倒な説明をするよりもこれを読めば一発で理解できると思います。


 著者の天王寺氏がこのようなネタを誰から取材したのか興味のあるところですが、最後の結びで主人公の萬田がこう述べています。

 全国には数多くの新聞販売店がある。おそらくほとんどの販売店が「押し紙」に苦しんでいることでっしゃろ。それらの販売店が一致団結して新聞社を告訴したらどないでんねやッ!
 一日の推定押し紙部数1500万部。「限りある資源を大切にしよう」ある新聞社の張っていた自然保護キャンペーンが空しく響きますわ…


 近年、販売店による新聞社を相手取った「押し紙訴訟」が多発しています。持ちつ持たれつの業界構造にしっかりはめ込まれている「押し紙」問題は、整理してもまたぞろ沸き起こるゾンビのようなもの。このような商習慣の根本的解決は新聞社が営利企業をやめる以外にないのかもしれません。
 内輪でゴタゴタしている間に新聞産業が崩壊しないように、そして読者から見捨てられないようにしなければいけませんねぇ。



posted by 今だけ委員長 at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | 書籍紹介
この記事へのコメント
押し紙の件、報道する新聞社有りませんよね?
報道しちゃったら世論で吊るし上げられますもんね。
各新聞社はそのまま知らん振りし続けられる
と本気で思っているのでしょうか?
このままでは本当に新聞産業自体が危ないです。
どうすれば良いのでしょうか?
大手新聞社で口裏を合わせ悪役の分担で
小出しに少しづつ謝罪していく様な
自分たちに都合の良いソフトランディングは最早
不可能な時代では無いでしょうか?
ハッキリ言ってこの問題は
「抜け駆け」したモン勝ち
だと考えています。
「自社はこのような事をしていた」
告白・謝罪・賠償をセットで
「一番先に」行った新聞社が生き残ります。
但し「告白」の部分に捏造が無く
「賠償」が誰の目からも公正なモノである
ことが条件です。
しかしながら大手と呼ばれる新聞社でも
金銭的理由で世間が納得する
「賠償」が行えない新聞社もありますね。
Posted by gogo at 2008年09月26日 00:49
gogoサマ!コメントありがとうございます。

果たして「抜け駆け」したモン勝ちとなるでしょうか?
これだけ新聞社に個性がない、値上げも休刊日も一緒の新聞業界を多くの方は「どこも同じことをやっている」と思っているはずです。焼けぼっくりを最初に拾っても得することなどないと思います。やれるとすると世界一の発行部数を誇る新聞社以外にないのではないでしょうか?

押し紙問題で被害を被る(賠償する対象となる)のは、金銭を払っている広告主です。でも新聞社と広告主の間には広告会社や広告代理店が取り持っている現状もあります。だから見えづらい。
読者には直接的な関係はないのですが、「信頼」という意味では大きなダメージを新聞社や販売店は受けるでしょう。

「押し紙」は戦前から存在していた問題です。販売店も儲かっていた時代には容認とまではいかなくても許容の範囲で受けており(補助金で相殺するなど)、大きな問題として表面化することもなかった。しかし、新聞社も販売店も経営が厳しくなると「根本的な問題」として押し紙が登場し、新聞社を訴える販売店が急増しています。折込チラシの部数は販売店が決められるものなので、私としてはそこから手をつけて行くべきだと思っています。やれるところからじゃないと何も動きませんから…
Posted by 今だけ委員長 at 2008年09月26日 13:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[新聞から遠く離れて]時事は本当にやばいらしいね。
Excerpt: 944 :文責・名無しさん:2008/09/17(水) 14:39:50 おめでたいね。書き込むなんて。あと数年で破綻なのに。 フローでは売上二百億円で三十億円の営業赤字。 資産では目減りした三百億..
Weblog: HALTANの日記
Tracked: 2008-09-21 22:38
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。