2008年07月11日

映画クライマーズ・ハイを観て…

 当方のブログをご覧いただいている方は、ほとんど新聞関係の方なので告知の必要もありませんが、やっと鑑賞してきました「クライマーズ・ハイ」。
 堤真一.jpg 堺雅人.jpg 北関東新聞.jpg
 一応この業界筋の人間ですからとりあえず観ておかないと。原作本も読みましたが、新聞社を持ちあげたり新聞記者の仕事を美談にしないところが好きです。堤真一さんの悠木和雅役(主人公の北関東新聞記者)もけっこう良かったなぁ。同作品がNHKでドラマ化された時は佐藤浩市さんだったけど、彼よりハマっているかも。でも私のイチ押しは県警キャップ佐山達哉役を演じた堺雅人さんですね。

 あまり多くは語りませんが、販売局のイメージがまた悪くなるなぁ…と感じつつ、ホント新聞社ってあんな感じですよね。
 日航機墜落事故はもう23年前の出来事ですが、当時の新聞記者の熱血漢が伝わってきます。あの時代から四半世紀が経ち、新聞社のシステムもだいぶ進化しましたが、原作のような気骨ある新聞記者はどれだけいるのかなぁと感慨深くなりました。
 現代版でキムタクを主人公に新聞記者のドラマを作れば新聞社への就職志望者が増えるかなぁとか思ったりして。ともあれ、長編ですが見ごたえある作品ですね。
北関東新聞社.gif



posted by 今だけ委員長 at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ツイート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。